厚木市で新築・リフォーム・住宅購入をお考えの方は、親世帯と同居もしくは近居する場合は、補助金制度が活用できます。

最大100万円の補助が受けられます。(同居のために住宅を取得した場合)

補助金を申請できるのは、

1、親世帯が1年以上厚木市に移住している方で、親世帯と近居・同居のため市外から転入する子世帯の方

2、補助対象住宅に3年以上近居・同居をする予定の方

3、住宅の建築工事または住宅の購入者もしくは既存住宅の増改築の工事(改修工事含む)の契約者

補助の対象となる住宅

1、戸建ての住宅または分譲マンション等

2、中古住宅の場合は耐震基準を満たしていることが証明できる住宅

住宅取得補助金

1、子世帯が新たに近居または同居を開始するために、住宅を新築または購入した経費が補助されます。

2、取得にかかる経費が500万以上の住宅です。

3、対象経費は住宅建設にかかる工事費用または購入費用(土地代、外構工事などは対象外)です。

住宅改修補助金

1、同居による世帯員の増加に伴い必要となる修繕、増改築、設備など機能向上に資する経費に補助されます。

2、改修費用が50万円以上の工事が対象です。

3、対象経費は、間取りの変更、バリアフリー改修及び設備改修など、世帯員の増加に伴い必要となる工事費用(単なる模様替え、経年劣化に伴う修繕は対象外)です。

申請手続き

 

契約前に事前相談が必要です。必ず事前相談を行ってから、契約するようにしてください。

補助金額

 

1、住宅取得 同居 基本額60万円+中学生以下の子(孫)がいる場合10万円+子(配偶者を含む)が、40歳未満の場合10万円+定住促進地域に住宅を取得する場合10万円+市内に通勤する方が住宅を取得する場合10万円=100万円(最大補助額)

2、住宅取得 近居 基本額40万円+中学生以下の子(孫)がいる場合10万円+子(配偶者を含む)が、40歳未満の場合10万円+定住促進地域に住宅を取得する場合10万円+市内に通勤する方が住宅を取得する場合10万円=80万円(最大補助額)

3、住宅改修 同居 基本額補助対象経費の10分の1(20万円を限度)+子(配偶者を含む)が、40歳未満の場合10万円+定住促進地域に住宅を取得する場合10万円+市内に通勤する方が住宅を取得する場合10万円=補助対象経費の2分の1以内

定住促進地域とは、依知北地区・小鮎地区・玉川地区・緑ヶ丘地区・森の里地区・まつかげ台・鳶尾1丁目から3丁目

厚木市ホームページはこちらから⇒

もっと詳しく知りたい方は、すまいポート21の厚木店もしくは湘南店へお越しください。相談予約はこちらから⇒